エンドポイントのセキュリティ対策製品「CFKeeper」~「Box」「OneDrive」のファイルを保護~

CFKeeper は、『Box』、『OneDrive』に対応し、クラウドストレージにおけるセキュリティ課題となるエンドポイントのストレージに一時保存された同期フォルダからの情報漏えいリスクをコピーガード機能と強固な暗号化により解決し、クラウドストレージのセキュアな利用を支援します。
CFKeeperを導入することで、利便性を損なうことなく「Box」や「OneDrive」に保存されているファイルをエンドポイントから安全に保護し、対策を強化することが可能となります。
「Box Edit(Box Tools)」または「Box Drive」を利用してファイルを編集する際にエンドポイント上に保存されている作業中のファイルを暗号化し保護することに加えて、不正プログラムなどによる予期せぬ持ち出しを防御することで、エンドポイントからの情報漏洩を防止します。
セキュアな「Box」を、エンドポイントを含めてよりセキュアに運用することで、企業に与える損害を低下します。

関連するサービスのご案内


お客様の課題

「Box」や「OneDrive」を利用する際に、エンドポイントにおける情報漏洩の課題を抱えていませんでしょうか?

ウィルスやマルウェア感染時にBoxのファイル等の漏洩 PC紛失時にハードディスクの中身の抜き取り セキュリティを強化したことによるBoxの利便性を阻害



「CFKeeper」を利用することでこれらの課題を解決することができます。

CFKeeper とは

「CFKeeper」は、セキュアなコンテンツマネジメントプラットフォーム「Box」や「OneDrive」に対応し、クラウドストレージにおけるセキュリティ課題となるエンドポイントに一時保存された同期フォルダからの情報漏えいリスクをコピーガード機能と強固な暗号化により解決し、クラウドストレージのセキュアな利用をご支援いたします。

CFKeeperの特徴(Box利用の場合)

  • BoxDriveからのファイルの持ち出しを禁止する
  • BoxEditにて編集するファイルは、Box以外への保存を禁止する
  • BoxDrive、BoxEditで作業中のファイルファイルを自動的に暗号化する

CFKeeperの利用イメージ

CFKeeperの管理者機能

ライセンス管理

自社の所持ライセンスや使用ライセンスの確認ができます。CFKeeperクライアントがインストールされると同時に、自動的にライセンスの割り当てが行われます。

操作履歴管理

ユーザーによる持ち出し許可/一時解除の操作履歴を管理できます。

ポリシー設定・配信

ファイル持ち出し条件や禁止行為を設定し、各CFKeeperクライアントへ配信できます。

⇒CFKeeperの利用料、トライアルについては、弊社までお問い合わせください。


CFKeeperの導入支援サービス

弊社では、CFKeeperの導入のための初期環境の設定支援、運用定着化の支援など各種支援サービスを提供しています。

ジェクシードのバリュー

高い技術力

  • 企業におけるセキュリティ対策として、コンテンツマネジメント「Box」、リスクベース認証SSO「IntelliTrust」を取り扱い実績
  • Boxの正規代理店であり、Boxの導入、定着化、保守などのコンサルティングサービスを提供
  • 基幹系システムの導入、保守で培った高い技術力を保有
  • NetSuite,box,CSOD,OracleCloudなどの多くのクラウドサービスの取り扱い実績

コンサルティングによる価値の提供

  • ライセンスの提供のみでなく、各企業における課題解決をゴールと考え、各種コンサルティングを提供
  • クラウドサービスの導入、定着化、運用を支援するコンサルティングサービスを提供
  • 事業継続性、情報漏洩対策などの各種セキュリティコンサルティングを提供
  • 働き方改革、テレワーク環境整備などのワークスタイル変革のコンサルティングを提供

関連するサービスのご案内

サービス一覧

サービス一覧

お知らせ

PAGETOP
Copyright © 株式会社ジェクシード All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.