業務改革事例一覧

事業計画作成(IPO支援)

製造業 A社 戦略 業務 IT 人材
資本金:700百万円 売上高:1,300百万円 社員数:30人
監査法人監査、証券会社・証券取引所の上場審査をクリアするために、最低限必要と思われる事業計画書(Ⅱの部対応)を作成し、将来に渡るA社の利益水準を予測。また、株式公開で求められる利益水準確保のビジネスモデル構築と同時に、内部管理体制の整備を行った。
   

新規事業開発支援

健康食品通販 C社 戦略 業務 IT 人材
資本金:-百万円 売上高:-百万円 社員数:30人
高成長が期待されるメタボリックシンドローム市場をターゲットに、既存事業ドメインであるアンチエイジングのノウハウやネットワークを活用し、3年後に事業価値30億円となる新規事業の
開発を支援。市場、顧客、競合分析を行い、ビジネスモデルとアクションプランの作成をした。

第二創業期指針策定

梱包業 D社 戦略 業務 IT 人材
資本金:百万円 売上高:941百万円 社員数:80人
「立ち上げステージ」から「第一次成長ステージ」へ変革を遂げるため、「ビジョン」「戦略」「組織」「業務」「システム」の指針を策定。内外環境の分析、課題の抽出と解決の方向性を提示し、
アクションプランを作成した。

DM強化支援

自動車部品付属品卸 E社 戦略 業務 IT 人材
資本金:15,000百万円 売上高:89,000百万円 社員数:340人
顧客セグメントごとの客数目標を設定し、目標を達成するDM企画を立案する。DM作成・送付、効果の測定を経て効果的なDMを洗い出し、定常的に実施されるようプロセスの定義を行った。下記の全国展開に向け、上期は対象店舗を限定し効果の高いDMを抽出することとした。

第二創業期指針策定

梱包行 D社 戦略 業務 IT 人材
資本金:百万円 売上高:941百万円 社員数:80人
全業務を対象(バックオフィス含む)にコア業務/ノン・コア業務を切り分け、正社員、パート・アルバイト、派遣スタッフの役割定義を行った。また、庫内業務の改善指針を明確にし、「セキュリティ強化」「欠品率・誤納率の低減」に向け、業務フローの再定義とマニュアル化を行った。

システム基本構築策定

有線通信機器製造(半導体) F社 戦略 業務 IT 人材
資本金:76,900百万円 売上高:407,000百万円 社員数:5,400人
主として営業系(販売・出荷)の業務領域について、業務改革の指針を明確にし、新たな業務を遂行するためのシステム構想を策定。「現状分析」「他社事例調査」の結果及び事業の方向性に鑑み優先課題を選定し、「改革案策定」として業務・システム要件の概要整理、概算費用見積、展開計画の立案を行った。

部門経営効率化支援

発電機電動機等製造(家電) G社 戦略 業務 IT 人材
資本金:439,900百万円 売上高:3,400,000百万円 社員数:34,000人
製品デザイン部門の経営効率化に向け、「現状分析」「他社事例調査」を行い、業務・システムの基本構想を策定。「開発工程の効率化・標準化」「中間・最終成果物の共有・活用」「予算実績管理の精度向上」「デザイナー(人材)活用」に向け、展開計画の立案を行った。

基幹システム導入PMO支援

建設・鉱山機械製造 H社 戦略 業務 IT 人材
資本金:81,577百万円 売上高:606,000百万円 社員数:20,000人
人事・総務業務の更なる効率化と人材の育成・活用・活性化に向けたグループ人材管理情報の充実に向けた、経営基盤整備プロジェクトの実行管理。「課題/変更管理」「進捗管理」「コスト管理」「品質管理」「成果物管理」のプロセス、ツールの整備、活用等、PMO機能の提供。

顧客・販売管理システム刷新

化粧品卸小売通販 I社 戦略 業務 IT 人材
資本金:446百万円 売上高:8,500百万円 社員数:160人
国内販売代理店向けに顧客管理・受発注管理・入金管理業務の効率化及びデータ活用ツールの導入支援。業務要件の定義から設計・開発、運用保守に至る全行程のサポートを行った。

部材管理システム刷新

放送映像システムの開発・製造・販売 J社 戦略 業務 IT 人材
資本金:-百万円 売上高:-百万円 社員数:-人
監査法人からの指摘事項に対応するため、個別原価計算および棚卸評価額(主原料)の精度向上に向けたシステムの導入支援。業務要件の定義から設計・開発、運用保守に至る全行程のサポートを行った。

IT組織・人材戦略立案支援

各種商品卸 O社 戦略 業務 IT 人材
資本金:200,000百万円 売上高:10,890,000百万円 社員数:6,200人
IT部門のミッションと業務、およびCIOオフィス、グループIT部門における業務の役割分担を定義。コア業務/ノンコア業務を切り分けた上で必要な人材像を明確化し、人材補完や育成、外部委託の方針を策定した。

LMSの効果的活用のための支援

自動車製造 P社 戦略 業務 IT 人材
資本金:605,800百万円 売上高:3,000,000百万円 社員数:32,000人
LMS活用を前提とした人材育成制度の構築。社内教育体系の整備と研修の一元管理をシステム化し、合わせてシステム活用手順の標準化と業務フローの最適化を行った。

中途採用社員早期戦力化の支援

証券業 Q社 戦略 業務 IT 人材
資本金:125,146百万円 売上高:3,120,000百万円 社員数:1800人
早期戦略家のため中途社員教育体系の整備を行い、効率的で均一化された教育機会の提供。eラーニングを活用し、従来の集合研修・OJTの効率化・質の向上を実現した。
PAGETOP
Copyright © 株式会社ジェクシード All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.